小池博史ブリッジプロジェクト
「風の又三郎2016-Odyssey of Wind-」

小池博史ブリッジプロジェクト「風の又三郎2016-ODYSSEY of Wind-」

2014年に吉祥寺シアターで上演された話題作が、
オーディションで選ばれた新キャストを加え2016年よみがえる!
 
舞台美術は2009年羽田空港「空気の港」や瀬戸内国際芸術祭2010などで注目をあつめるアーティスト、鈴木康広が担当。
 
能楽師、ダンサー、バリ舞踊家、アクロバットパフォーマーなど多彩な男性5名らと世界的な尺八奏者、中村明一・ラッパー、下町兄弟の演奏、元イッセイミヤケコレクションデザイナー、浜井弘治による衣装などが“風の吹く空間”を創り上げる。

公演ツアー日程

 
20161022日㈯17:00開演・23日㈰14:00開演   
長野市芸術館アクトスペース  
詳細はこちらLinkIcon

 

20161029日㈯ 14:00開演(13:30開場)
パルテノン多摩小ホール 
詳細はこちらLinkIcon

 

2016111日㈫・2日㈬ ※1日は市内小学4年生対象のプレビュー公演
茅野市民館マルチホール 
詳細はこちらLinkIcon

 

2016116日㈰ 14:00開演
日立システムズホール仙台 シアターホール 
詳細はこちらLinkIcon 

 
 

プレス向けプレビュー公演◆2016年 10月18日㈫  日立システムズホール仙台  
 お問合せ:仙台市市民文化事業団 事業課事業企画係 022-301-7405
詳細はこちら

【出演】
清水寛二(能楽師・銕仙会)、松島誠、小谷野哲郎、谷口界、立本夏山、松縄春香
 
【演奏】
中村明一(尺八)、下町兄弟(ジャンベ・パーカッション)
 
【スタッフ】
作・演出・振付 :小池博史
音楽:菅谷昌弘、中村明一
美術:鈴木康広
小道具:五十嵐彩乃
衣装:浜井弘治
照明:上川真由美
音響:印南昭太朗
舞台監督:中原和樹、吉田誠

劇場公式サイト